[Index][Back to Welcome to Orchestra Arrange Technique!]
オーケストラって何? What's ORCHESTRA?

Orchestraは、10数名の小編成による室内管弦楽から、100名以上に及ぶ大編成の交響管弦楽まであります。普通60名以上の編成をfull orchestraと言います。完全楽器編成(full orchestra)は弦楽器、木管楽器、金管楽器、および打楽器の四部から成り立っています。

■木管楽器群 woodwind instruments
Piccolo,Flute,Oboe,English Horn,Clarinet,Bassoon
■金管楽器群 brass instruments
Horn,Cornet,Trumpet ,Trombone,Euponium,Tuba
■打楽器群(音律をもつもの) percussion instruments
Timpani,Glockenspiel,Vibraphone,Xylophone,Marinba,Chimes
■打楽器群(音律の不明確なもの) percussion instruments
Snare Drum,Bass Drum,Triangle,Cymbals,Tambourine,Castanets,Wood Block,Gong
■鍵盤楽器群 Keyboard
Piano,Harpsicord,Pipe Organ
■弦楽器群 string
Harp,Violin,Viola,Violoncello,Contrabass

木管楽器群はFlute、Oboe, Clarinet, およびBassoonによって作られます。木管楽器は各楽器が二つづつから成り立っていますが、非常に大きく編成されたものでは三つづつ四つづつから成り立っています。Hornは本来金管楽器群に属するものですが、そのやわらかな音色から木管合奏のパートとして木管楽器群に属する部分もあります。

金管楽器群はHorn、Trumpet, Trombone, およびTubaによって作られます。各部の奏者は4, 2, 3, 1が一般的です。ときどき6つまたは8つのHorn、3つ4つまたは5つものTrumpetが用いられます。3つ以上のTromboneが用いられることはまれです。

打楽器群はTimpani, Bass Drum, Snare Drum, Cymbal, Triangle, Tambourine, Gong, Castanet, Xylophone, 等、好みに応じて作られます。一人の奏者にTimpaniだけをもたせ、他のどんな打楽器が必要でも、せいぜい二人を当てるのが普通です。

弦楽群は1st Violin, 2nd Violin, Viola, Violoncello, およびContrabassによって作られます。大管弦楽団では各部の奏者は大体16, 14, 10, 10, 8の人数が一般的です。

その他、Harp, Celesta, Pianoや効果的なため等からあらゆる楽器が使われます。Harpは今日の管弦楽団の常備人員です。詳しくは以下の一般的なオーケストラ編成の表を参考にして下さい。

楽器名備考
Flute I と II(Flute II も必要ならば Piccoloは別パートが用意される)
Flute III または Piccolo
Oboe I と II(Oboe III または English Horn)
Clarinet I と II(Clarinet III または Bass Clarinet)
Bassoon I と II(Bassoon III または Double Bassoon)
Horn I と II
Horn III と IV
Trumpet I と II
Trombone I と II
Bass Trombone
Tuba
Timpani
その他の打楽器(Bass Drum、Snaer Drum、Cymbal,等が一般的)
Harp
Violin I
Violin II
Viola
Violoncello
Contrabass

[Index][to Woodwind instruments]