2001年12月の日記


エレジーとメヌエット
着メロで、DQ4の「エレジー」を作成。

データ自体は前からあったんだけど、
終わりの部分をリタルダンドさせてみた。(笑)
もちろん、うちの携帯にはrit・・・の機能などついていないので、
CDを聴いて音を伸ばすという、なんとも原始的な方法で。(笑)


おかげで、4パートのバランスがずれて大変だったよ。(笑)



あと、メヌエットが完成!
トリオを含んだ大形式になった。


DQ4の「王宮のメヌエット」と同じ進行だけどね。



さ、ねるかっ!

2001年12月4日(火) No.670

4音の世界
今日は着メロをMP3に録音してHPに公開した。

どの曲も、手を抜かずこの携帯のシーケンス機能をフルに使って作っているので、
そこいらのプロの着メロには負けない出来だぞ!(笑)


FCやGBとも違う、独特の4和音の世界を味わってみてください。(笑)
2001年12月6日(木) No.669

作曲で一番大切なこと(1)
先日とある方のお宅にお伺いして、
色々と音楽についてお話を訊かせて頂いた。

どれも大変ためになる話ばかりだったのだが、
本当に心にグサリと来るようなことがいくつかあった。




--------------------------------------------------------------------------------

まず部屋に入って、あたりを見渡した。


僕:「とても素敵なお部屋ですね!
音楽の作業はどちらでされているんですか?」



A氏:「ここだよ。そこにPCとかあるでしょ。」
僕:「えっ!?」



その方の作業部屋は確かにいくつか機材が見うけられたが、
それでも僕の家の環境にいくつか機材が加わった程度で、
想像していたものとは全く遠いものだった。



A氏:「プロのミュージシャンなんかが訪れてもみんな驚くよ。(笑)
もっとすごい機材やらが沢山あると思ったんだろうね。
中には、「この環境でよく”作曲”が出来ますね?」と訊いてくる人もいるくらい。


だけど、機材の善し悪しで自分の曲が左右されるようじゃ、
本当に良い曲を作ることは出来ない。
エンジニアになるならともかく、作曲するだけなら5線紙と鉛筆だけで充分だよ。
あ、あと消しゴムもね。(笑)


まぁ、最初のうちは音取りなんかで機材に頼るのは仕方ないかな?
鍵盤とかに頼らずにイメージしたものを楽譜化出来るくらいの能力が付けば、
作曲家の道に一歩近づいたと思って良いと思うよ。」


A氏:「中には機材を過信してやたら勧めたり、機材が揃ってない環境をみて
それを劣視する人もいるけど、そういう人は大抵中身がない曲しか書けない。
機材重視のインパクトだけの曲だったりね。」



僕:「それは機材じゃなくても、
例えばオーケストレーションを組むときとかでも言えますよね。
厚みで迫力だしてごまかしたりとか。(笑)」
2001年12月7日(金) No.666

作曲で一番大切なこと(2)
僕:「それは機材じゃなくても、
例えばオーケストレーションを組むときとかでも言えますよね。
厚みで迫力だしてごまかしたりとか。(笑)」



A氏:「巷のプロの曲でもtutti(全体合奏)を連発させて
誤魔化していたりというのは多く見かけるね。
オケはある程度の和声の規則に従って音を重ねれば単発ではよく聞こえるけど、
組み合わせ方がバラバラだとやはりまとまりのない曲になる。


これはその人の腕・・あ、オーケストレーションを過信してるから
同じことかもしれないね。(笑)」



僕:「すなわち、ものに頼って曲を作っても、
いいものはできないってことですよね?」



A氏:「作曲とは、自分のしたいことを音楽という形にすること。
その時に必要とあらば道具を使うだけであって、
その道具に頼り切って作り出すものではない。
作曲を目指す人はプロであれアマであれ、
このことを頭において曲作りに励んで欲しいね。」


2001年12月8日(土) No.667

作曲で一番大切なこと(3)
A氏:「それと、やっぱり「音楽」なんだからそれを楽しむことが大事!
マスベースで沢山曲を作って曲が疎かになるようじゃダメ。


少なくともアマの段階では、
一つ一つ自分が納得がいくまでこだわらなきゃ。
ものをこだわって作るときの楽しみ、これが一番の原動力になるんだから。
ここで妥協してるようじゃ作曲の腕はいつまで経っても伸びないよ。



僕:「このこだわりは他の人にはなかなか解ってもらえないですけどね。(笑)



A氏:「「なんでそこまでこだわるの?」とか、
「ひまだね〜?」・「意味あるの?」なんて言われるかもしれないけど、
こんなことをいう人に音楽を語る資格はない。(笑)
音楽だけじゃなく、もの作りにはこういったことが一番必要なんだから。


「こだわりなしに手を抜いて音楽を作って何が楽しいの?」って言い返しちゃえ。(笑)


(以下略)




本当に良いものを作るには、やはり良いものを作りたいという意欲と、
作曲を楽しむという気持ちがすごく重要だと、改めて痛感した。


作曲でもDTMでも、このことを忘れずにこれからも続けていこうと思う。

2001年12月9日(日) No.668

着メロ
今日、DQのゲーム音源集というCDを買った。
3枚組なのだが、1〜2枚目はアポロン版1〜4に入ってたのと全く同じだから、
3枚目の着メロ集だけ聴いた。

やっぱり、3音でピアノの音色(あれ、一応ピアノなのだ!(笑))ではあれが限界かな?(笑)
自分で携帯内で作る分には、その制限内でフルに作ることが出来るんだけど、
PCのシーケンサ等で作ったものだと送信時の容量制限があるため、
更に制限が狭まってしまう。


僕が未だにシーケンサを用いないのはこの理由からなんだけど、
どうやら他の会社の音源でも同じみたいだなぁ〜。
これだと、うちの音源ではせいぜい1パート200音程度しか収録出来ないため、
細音符が多い曲やフレーズが長い曲は途中で切れてしまうことが多い。


このCDの中のは携帯での配信を想定して作ってるから
この制限内でやるのは仕方ないことなんだけど、
僕が作っているのはデータ自体の配信が目的ではないため、
(というか、うちのページでは着メロデータの掲載は著作権の関係で出来ない。)
この携帯の機能をフルに使って録音して公開という方法を取っている。


これならMIDIのように聴く環境によって音が変わったりとかがないので、
携帯でここまで作ったんだ!というのが分かってもらえる。(笑)


自分でいうのもなんだけど、携帯でここまで作るのは相当難しい。
低環境で音楽を活かすというのは、これまでの自分の音楽的技術の集大成みたいなもんだ。


何度も施行錯誤して、ここで公開しているMIDIと同じ位力を入れて作っているので、
是非みんなにも聴いて欲しい!(笑)


そして、この楽しみを皆にも分かってもらえたらコレほど嬉しいことはないな。(^^)



・・・なんだか日記じゃなく宣伝になっちゃった・・・。(笑)
2001年12月11日(火) No.665

ミミミラ〜(in Bb)
「冒険の旅」(DQ3)の着メロが完成!
メイン部のリピートはないが、前奏と終わりも入っていて、
エレジー以来のフルサイズ着メロが完成した。(笑)

16分の3+9連符はきつかったなぁ。(死)
うちの携帯の最小単位は16分3連符だから、
途中削ったりして誤魔化して何とか収めた。(笑)


終わりの木管の3連符が上手く再現できなかったけど、
全体的にはいい感じ。(^^)


さ、明日は録音&加工だ!(笑)

2001年12月12日(水) No.664

改造
今日は、携帯の4極イヤフォンプラグ→ステレオミニプラグの変換を試みた。
とあるページでやり方が書いてあり、うちにはこういう器具もそろっているので、
久々に改造をやってみたのだ。

しかしやっているうちにふと曲が浮かび、今はそっちに専念。(爆)
改造は、明日またやろうっと。(笑)
2001年12月13日(木) No.663

FM音源
ようやく新規の曲(着メロ)を公開!
カジノをMIXし直したりEQ で悩んだりと、結局3時間もかかっちゃった。(苦笑)

今回は、音色もだいぶいじった。
一応この携帯のチップもFM音源なので、簡単な音色加工はできる。
なので、トランペットやホルンの音を4音でも迫力が出るように加工してみた。
う〜〜ん、こういう原始的な作業も結構面白いねぇ〜。(笑)



けどもうネタがないので、明日からは作曲をやろうっと。(笑)
2001年12月14日(金) No.662

弱起
DQ4の序曲を製作中。(MIDI)
長年MIDIをやってるけど、どうもアウフタクトの曲はやり辛い。(苦笑)

大体曲作りの時は1フレーズごとに小節で区切って作っていくんだけど、
これだとアウフタクトの場合、メロディ等のコピーが面倒なんだよね。
前のブロックと繋げてからコピーしなきゃならんから。
別に大した苦労じゃないんだけど、これが原因でやらない曲なんかも結構多かったりする。(笑)


頭の中で潜在的に「面倒くさい曲」というのがインプットされてるのかもしれないなぁ。(笑)
2001年12月15日(土) No.661

Maestoso piu mosso
「序曲」のメイン部が完成!
あとは終わりの部分だけだ〜。


これからCD−Rにデータをバックアップをするので、
今日はここまで!


2001年12月16日(日) No.660

ファ〜ミ〜ド〜〜〜〜
今日は、Cubaseで「序曲」やらのミキシングをしていた。

EQの設定に悩み、4時間もかかっちゃったよ。(笑)


一緒にMIXした「ある曲」の方は上手くいったんだけど、
序曲の方はMIDIの録音時のミスで音が割れてて、
録り直すのも面倒なので明日に持ち越し。(笑)


けど、マスター設定やらは残ってるから、録音してそこに乗せればOK。



って、まだ「序曲」は完成してないんだよな・・・・。(笑)

2001年12月17日(月) No.659

HDRへの第1歩
昨日は色々とやってたから書けなかった。(苦笑)

昨日は、DQの「邪悪なるもの」の着メロを再編集。


うちの携帯は4和音なんだけど、
1パートづつ別に録音し、CubaseでMixという作業をやっていた。
で、ただこのままステレオで鳴らすだけじゃつまらないので、
EQやコンプレッサー、VSTエフェクトなどをかけ、
さらに管弦楽用のサンプリングCDから
TimpとG,cassaのWavファイルを持ってきて、伴奏に加えた。


そしてこれらをまとめてマスター編集やらをすませ、
最後にMP3にして公開した。


着メロがものすごい変身を遂げたので、
是非聴いてみてください〜。(笑)



そして今日は、GigaStudioを研究。(笑)


うちにもサンプリングCDがあるんだけど、
AKAIのものだからまず、コンバータを使って変換。
これで大体の管弦楽器は使えるようになった。


次は、サウンドカードのせいか何故かプツプツとなるノイズについて色々と考察。
色々とやってたら、Windowsがフリーズしてしまった・・・・。(爆)

使い方は分かったけど、やっぱりもう一台別にPCが欲しいなぁ。
それはせずとも、HDDをもう一つ増設してWinXPやらとデュアルにして別に使いたいな。


その為には・・・・お金を貯めなくちゃ!(笑)



さて、寝ようっと。

2001年12月20日(木) No.658

サンプラー
今日はある曲のアレンジをしていた。
以前も2回ほどアレンジしたんだけど、今回もまた最初から編曲し直すことにした。

まぁ、所々使う部分もあるだろうけど。(笑)



試しにこの曲でGigaStudioを試してみたけど、
ようやくサンプラーの扱いが分かってきたよ。


音色加工はMIDIで散々やっているので、
色々施行錯誤すればかなり使えるかも。(笑)


デフォルトで良かったのは打楽器とレガートのStringsかな?
ティンパニなんかしっかりとした音が出ていいねぇ。(笑)


もう少しサンプリングCDを増やして、
オーディオカードをしっかりとしたものにすればこれでDTMをやっていけるな〜。



さて、寝るか。

2001年12月21日(金) No.657

夜勤・・・じゃなくて、あるゲームの音楽
今日は、礼美のテー・・・じゃなくて、昨日書いた「ある曲」の編曲をしていた。

この曲は単純和音のみの構成なんだけど、
メロディに和声外音が多く、意外に複雑な和声で出来ている。
対旋律を入れるとき、これのせいで結構悩むんだよね〜。(苦笑)


まぁ、何故か僕は対旋律を考えるのが何故か得意なのでそんなに困ることはないけど。
こういうホモフォニーの曲ならそれで良いんだけど、
ポリフォニーになるとそうもいかないなぁ・・・。


まぁ、修練あるのみだけど。(笑)



さ、そろそろ寝るかな。
2001年12月22日(土) No.656

CONFIG.SYS
ここを参照。
http://www.sparerib.jp/diary/rog/011224.txt
2001年12月24日(月) No.655

VST Instrument
フリーのVSTinstrumentの、「mda Piano」というのを試してみた。

DTM音源やSampling CDのものと比べたらやはり落ちるけど、
それなりに良い音だすねぇ〜〜。(笑)


リアルタイム入力が出来ないからなかなか実用は難しいけど、
面白い音があったら使ってみたいな〜。

2001年12月26日(水) No.654

街は生きていて、そして大晦日。(意味不明)
何故か今までDQ5の着メロが一つもなかったので、
今日は「街は生きている」を作ってみた。

5のスコアは持っていないので、
エレクトーン譜とCDのオマケ譜を参考に作ったんだけど、
これじゃやっぱり物足りないんだよね。(笑)


なので、CDの演奏を聴音し、
足りない部分や、奏法上の問題等で形が変わっている部分を補った。


4パートの中でかなり歌わせることが出来たよ。(笑)
これなら、ホントに「街は生きている」って感じになったと思う。(笑)


さ、いよいよ今日で2001年も終わり!


今年はホントに色々あったなぁ〜〜。
来年はどうなるか・・・・神のみぞ知るって感じだね。(笑)



正月はこれといって予定がないなぁ〜。
とりあえずいくつかの新年会と、
12日にアマチュアオケの定演を聴きにいく予定はあるけど。(笑)
(DQをやるから楽しみ〜♪)


それと、
とりあえず、年が明けたらオーディオボードを買いに行く予定。
これで、ようやくキチンとGigaStudio が扱えるよ。(笑)



来年もいい年でありますよ〜に。(祈)



じゃ、寝るかな。



・・・・あ、年賀状書いてないや・・・・。(死)

2001年12月31日(月) No.653




→ 掲示板・チャット・日記帳の無料レンタル ←


チャットジャンキーズ→理想の出会いココから←超ぉ〜お得なIP電話





[日記管理用] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル[Net4u]