2004年6月の日記


ダブルストップ=弦を2つ同時に指で押さえること
和声の腕が鈍ってることに気づき、和声学を1からやり直すことに。
最初の方は退屈だけど、これで勘を取り戻せるといいなぁ〜〜。

和声といえば、こないだのカルテットで「勇者の挑戦」をやってたんだけど、
メロディラインを弾く齋藤真知亜さん、よくみたらダブルストップじゃないか!

メロディだけならちょっと練習すればなんとかできるかも・・・
とか考えてたけど、こりゃ無理だ〜!(爆)

ホント、いろんな面で勉強になる演奏会だったよ・・・。
2004年6月1日(火) No.282

ふぅ〜
今日は、先週の「旅行」の報告・・・。
こういうお堅い所は慣れないなぁ・・・。

家に帰ってきてからは、ヴァイオリンの練習と仕事。
だいぶ指が動くようになってきたよ〜。(^^)


・・・今日は書くことないのでここまで・・。(苦笑)
2004年6月2日(水) No.283

5年近かったのね・・・・
4年7ヶ月も使ってきた携帯を、ようやく変更することに!
次の機種はV401SH。
やっと機能が充実した携帯になるよー!(苦笑)

で、こんだけ長く使ってるとすごいね!
機種変更の代金は2年以上ってことで\3,150だったんだけど、
マイレージがものすごくあまってるので、その中から\3,000分を使用。
手続き料やらは別にして、たった\150で機種変できちゃったよ。(笑)

来週辺りには、新携帯が我が家に!
たのしみだなぁ〜〜(^^)

学校まで着いてきた・・・。
一体何のつもりだよ・・・。
2004年6月3日(木) No.284

スケジュール的には多忙・・・
今日は忙しかった。(汗)

9時半から仕事で6時迄某所に拘束・・・。
で、6時半からは歯医者で、その後はヌーベル&サラままと食事。
6時半からはともかく、日中は地獄だったよ・・・。

まぁ、最後はいつもの面子とバカ騒ぎなので疲れもぶっ飛んだけどねー。(笑)

で、今は友達がうちに来てゲーム・・・。

なんだかなぁ〜。(笑)




2004年6月4日(金) No.285

ドライブ
今日は昼くらいに起きて例の「旅行」関連の仕事をし、
夜からはヌーベル・もりたさん・いっしーさん・TAKI・僕の5人でドライブへ。
十国峠とかいう所にいくというのでついていったのだが、
十国を越えると長野なのね・・・。(笑)
その後、帰りは20号を通って買えるということで、山梨の方へ。

東京→埼玉→群馬→長野→山梨→埼玉→東京と、
なんとまぁ、5県も廻ってきちゃったよ。(笑)

んなもんだから、うちに着いたのはもう次の日のお昼近く。(笑)

けどまぁ、すごく楽しかったし、また行きたいねー♪

運転のヌーベルにいっしーさん、ごくろうさまでしたー!


PS
次の日は16:50起き・・・・(汗)
2004年6月5日(土) No.286

サッカーニ指揮 ブダペスト・フィルハーモニック管弦楽団
上のローマ三部作を購入。
まだ全部は聴いてないんだけど、とりあえず「祭」だけ聴いてみた。

うへぇ!(笑)

な、なんじゃこのテンポは〜!(汗)
後半の付点2分=132でやる部分(特に3/4から)、
145くらいのテンポでやってるよ・・・。(驚)
単純に3倍だから、4分音符=435くらいってことに・・・。

こりゃすごいわー。
よく演奏できるよ・・・。(苦笑)

他、1〜3楽章も味のある演奏で、これまた結構気に入ったよー♪

さ、残りの松と噴水も聴くかなー♪

2004年6月6日(日) No.287

ER-4S、負傷!(泣)
書いてなかったけど、先々週、そう、例の旅行のときになんと・・・

イヤフォンがこわれたー!!・・・のだ。_| ̄|○

輸入代理店イーディオさんのHP
http://www.aedio.co.jp/

ER-4Sのページ(Etymotic Research社製)
http://www.aedio.co.jp/new/html/pr-er4.htm

Etymotic Research社のページ
http://www.etymotic.com/

といっても、先っぽのフィルタとチップをつける
プラスチックで出来た筒状の部分が折れただけなんだけど、
修理にいくらかかるか訊いたところ、なんと、
\15,000でしかも2ヶ月かかるとのこと・・・・。_| ̄|○

ぷ、プラスチックが折れただけじゃん!!(泣)

(イーディオさんに文句を言ってる訳じゃありません。(笑)
こんな価格でこのイヤフォンを提供してくれてるし、感謝です。(爆))


修理に出そうか新品を買うか悩んだけど、今、第3の手を模索中。
プラスチック製品の加工をする会社か何かに修理を依頼してみることに。
特殊な形状ではあるけれど、素人目にもすごくシンプルな構造だし・・・。(苦笑)

値段はともかくこれなら国内で済むので、
長くても1週間以内には完成するだろうし。

とりあえずよさそうな所があったのでそこで訊いてみて、
結論はそれからだなー。

また停まってる・・・。今日は2台も・・・。
2004年6月7日(月) No.288

久々に作曲といきますか。
今日は色々と忙しくてヴァイオリンにいけなかったよ・・・。_| ̄|○

リュートさんの曲が完成しちゃったから、次はどうしようか考え中。
ネタも色々浮かんできたし、作曲の方にするかな?
騎士団長の曲の続きを考えてみるか〜。(笑)

今日は2台・・・・。昨日と同じ・・・。
一体いつまでこんなこと続くんだよ・・・。
2004年6月8日(火) No.289

うかばん・・・
どうも、リ・ウトのテーマの続きが浮かばん・・・。_| ̄|○
今後は邪悪に発展していく予定なので、どう展開していくかが難しいんだよねー。(苦笑)

AP2496の最新ドライバ(98,2k両方)が出てたので更新したんだけど、
vxd(win98)の方がどうも調子悪いんだよねぇ〜。
一定音量を超えるとノイズを吐くサンプルがちらほらと・・・。(^^;

こりゃ、入れなおしだなぁ・・・・。

耐えきれず問い合わせてみたら、やはりあいつらは●●●だった・・・。
もう終わったのに、なんでまだいるんだよ・・・。

2004年6月9日(水) No.290

第20回Ensemble Cadere活動日記。(レッスン)
久々のレッスン。(苦笑)

今日は左手が移弦するときの肘の動かし方、
ボウイングなど、基礎が重点的だった。
街はサラッと合わせただけ。

けど、コツをつかんだのかな?
ボウイングがだいぶ落ち着くようになってきた。
力や速さの加減も解ってきたし。(^^)

後は、左手のクセ・・・・。
これは早く直さないとな・・・・。(苦笑)

お、今日はいない!(^^)
2004年6月10日(木) No.291

うひょっ!
新しい携帯がきた!
今日はこれで色々遊んでるので、まともな日記がかけません。

ごめんなさい!

今日もいなかった!もうこないのかな?だといいんだけど・・・。
2004年6月11日(金) No.292

この道わが旅が・・・・
今日はヨドバシカメラでSDカードとUSBのカードリーダーを購入。
早速、事前に作っておいた着メロ用データをカードに入れ、着メロへ。

す、すげ〜〜!!

3:46もある「この道わが旅」が全部入っちゃった。(笑)
データを細かくいじるとさすがに容量オーバーになってしまうので、
(最大59KBまでらしい・・・。)
アーティキュレーションやバランスは最低限しかやってないけど、
着メロから3:46もある曲が最初から最後まで流れてるのは驚き!(笑)

操作も、オーサリングはともかくシーケンスはCubaseで行うので、
今まで携帯でやってたことを考えると断然楽。(笑)

PCで編集できるのはやっぱり、良いねぇ〜。

ただ、これで作っていく上で
やっぱり必要になってくるのがFM音源の知識。
16音で4オペレータ、32音使用でも2オペレータ+ADPCMが使えるので、
すごく充実しているんだけど、知識を学ぶのが大変。(汗)
しかも、オーサリングツールのマニュアルはpdfだから見づらいし・・・。(苦笑)

しかし、どうやらこの知識は趣味以外でも必要になってきそうなので、
勉強するにはちょうどいいかな。

MIDIの方がおろそかにならん程度に頑張ろう。(笑)


最後に、携帯で撮ったうちのヴァイオリン。(笑)
Violin

100万画素でもかなり綺麗に撮れるもんだねぇ〜。(^^)

いなくなってから2日・・・・。
しかし、あいつらがなにをやってるのか解らないので
まだ油断は大敵といわれた・・・・。

こんなことするなら、せめて事情を話せよ・・・。
2004年6月12日(土) No.293

これは面白い!
今日はヌーベル&サラままとうちでマターリ。(笑)
楽器の練習(?)したり、漫画読んだり、
いつものようにマターリと過ごした。

で夜は近くのファミレスでダベりという、これまたお決まりのパターン。(笑)

まぁ、楽しいしいいか。(爆)


帰ってからは、昨日作った「この道わが旅」の手直し。
色々と作ってるうちに、色々なことがわかった。

*音色面では4OP使えるFM16の方が良い。
*しかし、これだとPAN・Expなどのコントローラが使用できない。
*途中でプログラムチェンジの変更は不可能。
(どうやら、最後に記述されたものを読んでしまうらしい。)
*分解能は、4分=60のときに250で、テンポによって変わる。
*Cubase側のMROS分解能を192にして、mmf保存時に20msにして保存すると、
 容量を小さく出来る。(表現を細かくすると、不具合がでるけど。)
*どうやらうちの機種は、SMAF再生は20KBが限度らしい。
*容量は問題なくても、習慣的にデータが密集すると変換できない。

結構難しいね。(苦笑)
まぁ、制限があった方が面白いし良いんだけど。(笑)

ってな訳で、なんとか完成!
20KBという枠を超えなければ3:44という大曲でも入っちゃうので、
これはかなり作り甲斐あるね〜〜!

さ、次は何の曲を作るかな?
2004年6月13日(日) No.294

「戦闘のテーマ」
今日は、3の「戦闘のテーマ」に挑戦。
これは難しかった・・・。(苦笑)

SMAFは容量よりもデータの密集に弱いようで、
1秒間に1,000Byteを超えるとエラーを吐くのだ。
この曲は密集してなんぼって感じの曲だから、
元データのMIDIからかなりアレンジが必要になった。
(アレンジというか、削ってるだけな感じだけど・・・)

しかし、なんとかオケの雰囲気を損なわずに作ることが出来たよ。
データも11KBと軽かったし。(笑)

うーん、段々はまりつつあるなぁ〜。(爆)

マリンバ
2004年6月14日(月) No.295

絶好調!
今日は3曲も作成。(笑)

DQ5の「戦火を交えて」
DQ6の「木洩れ日の中で」
DQ7の「スフィンクス」

の3曲。
スクエニやらの着メロじゃ「戦火を交えて」は途中までしか入ってないけど、
ちゃんと全部作成!(笑)
データサイズの調整に楽器調整・・・。
これがかなり大変だったよ〜。(苦笑)

さて、次は何つくるかなー。(爆)

また来てる・・・。

クラリネット
2004年6月15日(火) No.296

第21回Ensemble Cadere活動日記。(レッスン)
またまた曜日がずれて、今日がレッスン日だった。

今日はボウイングについて重点的にやった。
スタッカートとスピッカートを教わったんだけど、
意識しないとどうしてもスピッカートになっちゃうんだよねー。(苦笑)
まぁ、コントロールできてないからバラバラで、
とてもスピッカートと呼べるもんじゃないけど。(死)

これは習得にかなり時間がかかりそうだなぁ〜〜。

2004年6月16日(水) No.297

ロケットマン
今、この漫画にハマってるんだけど、
これ、面白いね〜〜!(^^)
Q.E.D.と同様推理ものなんだけど、こっちは冒険もの。
ただ面白いだけじゃなくて、読んでて色々な知識がつくのが良いんだよね〜。(^^)

前から読んでたんだけど、
こないだいったトコが偶然漫画に出てきたせいか、
面白さがさらに倍増。(笑)
まぁ、この主人公みたいな経験はしてないけどね。(爆)

ここで説明するよりも、まず読んでもらった方が良いな。(笑)
ホント面白いです。
是非読んでみて〜〜〜。(爆)

2004年6月17日(木) No.298

着メロ配信
SMAFのファイルって、
MidRadioがあればここでもほぼ同じ音で聴いてもらえるんだよね〜。
新たに着メロコーナーでも作るかなぁ?(笑)

ただ、DL配信じゃないのに着メロファイルを公開ってのもなんだかなぁ。(苦笑)

うーん、どうしよ?
今度の更新のとき、1曲だけDL可能にするかな〜?
2004年6月18日(金) No.299

ドラゴンクエストVIII 「空と海と大地と呪われし姫君」
DQ8がいよいよ今冬に発売されるらしい。
カルテットのときにすぎやま先生が発売を匂わせる発言をされてたから、
近いかもな〜とは思ってたけど、ここまで間近とは!
う〜ん、今から楽しみだねぇ〜。(^^)

ところで、今回やたらサブタイトルが長いよね。(笑)
「と」が多いからまとめられないのかな〜?とか思ったけど、
これはこれで何か意味あるのかな?

いずれにせよ、発売まであと約半年!
期待して待ちませうー♪
2004年6月19日(土) No.300

いたたたた
今日はお腹の調子が悪くてなにも出来ず・・・。

去年の胃カメラ再来なんてことにならなきゃいいけど・・・。(汗)
2004年6月20日(日) No.301

不死身の敵に挑む
今日はすごい風だったねぇ〜。(苦笑)
こんな時に外に出るもんじゃないね・・・。
傘が行方不明になるトコだったよ・・・。_| ̄|○

オリジナル着メロ第6弾!
「不死身の敵に挑む」が完成!(笑)
まさかコレが入るとは思わなかったよ・・・・。(爆)

SMAFって、キューポイントでSTARTとSTOPの位置設定は出来るんだけど、
イントロ→メロディの形式の場合途中でリピートする機能がないから、
頭に戻っちゃうんだよね。
最初は途中でループさせる予定だったんだけど、
途中で途切れるのはイヤなので、Codaまで作っちゃったよ。(笑)
また、終わる着メロが出来たよ・・・。(爆)

今回はショボさをなくすためにかなり苦戦した。(笑)
FM音源でも、オケのスタイルを崩さずに入れると
それなりに迫力を見せてくれるんだよね。
例えば、メロディの部分でTrpと高音弦が同じことやってるんだけど、
Trpだけがやるのと弦を混ぜるのとでは迫力が全然違う。
高音木管なんかも、Fl・Ob・Clの組み合わせをちゃんとすると、
綺麗なメロディになってくれるし。
ショボイ音源でもオーケストレーションや表現をしっかりすれば
それなりに聴けるデータになるのだ。

それでさらに、容量を軽くするために不要部分を削る。
音質と容量のバランスの調整がかなり大変なんだよねー。
しかし、これがまた面白い。

MIDIやってる人は一度挑戦してみてはいかがでせう?
かなり面白いよー。(^^)
2004年6月21日(月) No.302

第22回Ensemble Cadere活動日記。(レッスン)
今日はヴァイオリン教室。
久々に火曜にいけたよ・・・。(笑)

街ばっかじゃアレなので何か別の曲を持ってきてといわれてたんだけど、
直前までスッカリ忘れてて、DQ4のスコアをそのまま持参。(笑)
で、今日はこの中から「王宮のメヌエット」をやることになった。

基礎連の時間は、今日もスタッカートとスピッカートの練習。
これが「王宮のメヌエット」のときにすごく役だったよ。(爆)
まぁ、まだ全然形になってないんだけど・・・。_| ̄|○

で、いよいよ「王宮のメヌエット」に!
予習(?)しといて良かったよー。
ボウイングはともかく、指はなんとかインテンポでも追いついた。
ただ、家ではピチカートで練習してたので、
所々小指を使っちゃうんだよねー。(苦笑)
このクセ、早くとらないとなぁ〜。

この曲(トリオの前まで)の最大の難関は最後かと思ってたんだけど、
中間のスタッカートの部分がかなり難しかった。(^^;
一度2つの音をスラーでやってからスタッカートってのが難しいらしい。(爆)
他のトコは置いといて、ここばっかやってたよ。_| ̄|○

次回はトリオかららしい・・・。
こっからもつらいんだよなぁ〜〜。

2004年6月22日(火) No.303

都響版 交響組曲ドラゴンクエスト5
今日発売だったので、早速購入!

う〜ん、1つ1つの音が大切にされてるって感じで良いねぇ〜♪
各所にあるソロはホント、いうまでもないけど、(特に弦が良かった。)
今回びっくりしたのが、すごくアンサンブルが綺麗なところ。
縦の線もしっかりしてるし、何よりも、音程がすごく良いのに驚かされた!

新曲の「淋しい村〜はめつの予感〜さびれた村」もかなり良いねぇ〜。
はめつの予感にクラのtr.が加わったのが個人的にはかなり良かったかな?(笑)
メロディが木管にバトンタッチする部分や、
淋しい村のハープのフレーズに弦のトレモロが加わるトコなんか、
すごくマッチしててイイ♪

今回はホント、かなりオススメの一枚です!
皆も是非買いませう!(笑)
2004年6月23日(水) No.304

着メロ作り in フレッシュひたち
今日は水戸デーだったんで、
電車ん中で暇つぶしできるものは無いかと色々考えた結果、
やっぱり着メロ作りにまとまった。(爆)

昨日発売された5のCDに楽譜がついてたので、
その中から新曲の「淋しい村」を作ることに決定。
ただ、楽譜のままじゃ面白くないので、
CDを聴きながら耳コピして、オケのスタイルで作ってみた。(笑)
電車の中だから、和声を拾うのがかなり大変だったよ。(苦笑)

で、ちょっと怪しいけど何とか最後まで完成!
まさか電車の中で完成するとは思わなかったよ・・・。(爆)

続きの2曲も続けて作ってみるかな〜。
2004年6月24日(木) No.305

ギーコギーコ
ヴァイオリンの練習に没頭中。
こないだ先生に教わったボウイングの方法を取り入れてみたら、
随分やりやすくなった!
しかも、かなり音が良くなったし♪

まぁ、これをスタッカートでやるとまだボロボロだけど・・・。_| ̄|○

スタッカートの練習に専念したいから、
スタッカートが多い曲でもやってみるかな?
2004年6月25日(金) No.306

ドライブ
今日は、午前中仕事だった。_| ̄|○
3時ぐらいで終わったけど、それまでずっと地下にこもって仕事・・・。
休日は休ませてよー!(泣)

夕方からは、こないだのメンバーでまたドライブ。
今回は日光までいってきた。(笑)

けど、なんで今回もまた同じ席なの!(怒)
次こそは助手席を・・・・!

真っ暗だし、別に観光したとかそういう訳じゃないんだけど、
みんなでこうやって遠出するのは楽しいね〜〜。


次はどこいくのかな?(笑)
2004年6月26日(土) No.307

着メロとの戦い
朝、ちょっと用事が入ってしまい、
今日行こうと思ってたコンサートは断念・・・・。
Mさん、ごめんなさい〜。(^^;


で、夕方からは特にすることもないので、着メロ作りをしてた。
着メロとはいえ、あなどれないんだよね。これ。(笑)

けど、「戦火の交えて」でPCMの弦を使ったときは大変だった・・・。(汗)
これだけでものすごく容量食うんで、
不要な音を減らしたりと、1からアレンジをやり直す羽目に・・・。_| ̄|○
しかしそのおかげでかなり良いものになった。

次は7の塔でも作るかなー。

2004年6月27日(日) No.308

着メロサイト
友達のススメで、着メロサイトに曲を投稿してみたんだけど、
なんだかすごいねー。

http://www2.j-ken.ne.jp/

結構質の良い着メロが数多く揃ってて、とても勉強になる。
DQに関してはFCの再現をしてる人が多いみたいだけど、
オケを意識してるのがあったりと、結構面白い。

ただ、やはりアーティキュレーションまでこだわってるデータがないのが残念。
(DQに関して・・・ね。他は聴いてません。)
かなり耳コピを頑張ってるデータもあるのに、ちょっと勿体ないかな。(苦笑)
まぁ、容量の問題もあるからしょうがないんだけど。

しかし、ここのデータを聴いてやる気が出てきた。
負けてらんないよ〜。(爆)

さ、次は何の曲を作るかな?(笑)



2004年6月28日(月) No.309

ベルリンの壁
「ベルリンの壁」ってどのように東西を分けてたか知ってる?

実はベルリンは旧東ドイツの真ん中にあり、
中の西ベルリンは東ドイツ内にある西ドイツの領土だったのだ。

(*)

ドイツは第2次大戦後の連合軍による分割統治で、
東半分はソ連、西側は米・英・仏の3国に分割されてたんだけど、
西側諸国とソ連の関係が悪化し、
占領統治期間を過ぎたら統合する予定だったのが、
関係悪化のまま主権委譲の話は白紙化し、ドイツは東西に別れてしまったのだ。

ただ、往来は比較的簡単だったので、
国の体制に耐えかねた人々が西へ亡命し始めた。
最初はあまり問題視されなかったが、亡命する人が後を絶たず、
優秀な人材まで西に流れるのを恐れた政府は、強攻策に出た。

そう、これがあの有名なベルリンの壁である。
壁は東西に遮る直線だと思ってたんだけどそうじゃなくて、西を囲んでいたのだ。

(*)

1961年8月13日未明、西ベルリンの周囲が突然鉄条網で囲まれた。
迅速な作業だったのか、西側がこれを報じたのは明け方近かったそうな。

西側の抗議があったもののこれを無視し壁の建設が始まり、
監視塔などが設置されて完全に封鎖。
東の人々が西に入ることが出来なくなった。

これが以後28年間続くベルリンの壁の始まりである。

シュタージ(秘密警察)による監視や西との生活レベルの差で
国民の不満は更に増したが、政府の圧力により脱出は適わなかった。
しかし、1989年5月にハンガリーがオーストリア(西側)との国境の鉄条網を廃止し、
ハンガリー経由で西に亡命する人が増え、(ピクニック事件)
ハンガリー政府も黙認したので事実上往来が自由になり、
その後デモ等もあって1989年11月9日、とうとう壁は崩壊した。

その後ソ連の崩壊の波で統一の声が高まり、
1990年10月3日、東西は統一した。


これ、まだ14年前の話なんだよね〜。
すごく興味深い。
歴史の瞬間に自分も生きてたなんて、なんかすごいよなぁ〜。(笑)


*「ベルリンの壁写真館」より引用。
2004年6月29日(火) No.310

ふー。
着メロづくりに専念・・・。(笑)

うーん、イマイチうまくいかないなぁ〜〜。

今日は書くことないのでここまで・・・。(苦笑)
2004年6月30日(水) No.312




→ 掲示板・チャット・日記帳の無料レンタル ←


チャットジャンキーズ→理想の出会いココから←超ぉ〜お得なIP電話





[日記管理用] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル[Net4u]